金庫の開錠
「カギをなくして金庫が開かない!」「ダイヤルの暗証番号がわからない!」こんな時、金庫を開けるならカギのプロフェッショナル、カギ修理センターにおまかせください。家庭用金庫・業務用金庫など、お客様のご要望にお応えいたします。
金庫の鍵開け
金庫の鍵開け

■家庭用金庫ギザギザキー(3ピン)の鍵開け作業
金庫の鍵開け

ダイヤル錠の鍵開け
ダイヤル錠の鍵開け

■家庭用金庫ダイヤル錠(3枚座)鍵開けの場合
ダイヤル錠の鍵開け

プッシュ式テンキー錠の鍵開け
プッシュ式テンキー錠の鍵開け

テンキータイプの金庫の鍵開けを行います。
プッシュ式テンキー錠の鍵開け

暗証番号の変更
暗証番号の変更

金庫の暗証番号を変更いたします。
暗証番号の変更

鍵の交換
鍵の交換

紛失や防犯対策のため金庫の鍵を交換します。
鍵の交換

紛失した鍵の作製
紛失した鍵の作製

鍵を失くしたり、折れて使用できなくなった場合は鍵を作製します。
紛失した鍵の作製

※上記料金に出張料金4000円がかかります。
お問い合せは0120-503-119まで
住宅の鍵修理鍵交換鍵開け
鍵の修理鍵の交換鍵開け価格表


手順

住宅・アパート・マンションの開錠
3point
お問い合せは0120-503-119まで
住宅の鍵修理鍵交換鍵開け
価格ボタン

川口鍵修理センター|金庫の鍵コラム

■【川口市】金庫に入ったままの通帳が取り出せました


開かない金庫でも金庫の鍵を開けるためには川口市の鍵屋110番に依頼することが大事
開かない金庫をそのままにしておいたところ、金庫の鍵を開けてくれる業者あるという話を聞きました。川口市の鍵屋110番に依頼することで、開かない金庫も見事に開けることができるそうです。そこで早速、川口市の鍵屋110番に依頼することにしました。 金庫の鍵を開けることができれば、中にどんなものが入っているのか分かります。ずっと放置していたので、何を入れたのか、すっかり忘れていました。それを知るためにも、川口市の鍵屋110番に依頼することは重要だったのかもしれません。 開かない金庫というのは、金庫の鍵が壊れていたからでした。壊れていてもそこはプロなので、いろいろな道具を使うことによって、金庫の鍵を開けることができました。壊れていた理由としては部品が古くなっていたことや、保存状態が悪かったからのようです。鍵が錆びてしまっていました。 中身を見てみたところ、衝撃的でした。と言うのも、我が家の権利書が入っていたのです。このまま開けずにいたら、とんでもないことになっていたかもしれません。

開かないを金庫川口市の鍵屋110番に依頼を、して金庫の鍵を開けもらいました。
開かないを金庫川口市の鍵屋110番に依頼を金庫の鍵を開けてもらいました。 開かない金庫は、戦前から鍵を失くしてから、金庫の鍵を開けることが、できませんでしたが、この度引っ越しを行う事なり、気になっていた、開かない金庫の金庫の鍵を開ける気になり、川口市の鍵屋110番に依頼をお願いすることなりました。 テレビのバラエティー番組の一コーナように面白おかしく、懇切丁寧に、金庫の鍵を開ける方法を担当の方が納得できる、説明をしてくれました。 開かない金庫は、金庫自体に歴史的な価値があることが、わかりました、その為、金庫の鍵を開けるに際し、細心の注意を払う必要があり、最新のハイテク機器による方法を選ぶことで傷一つつけずに金庫の鍵を開けてもらいました。 金庫の鍵を開けると、中に入っていた物は、先代の日記や商売の記録などの書類がありました。金銭的な物は古い紙幣が少額ありました。 川口市の鍵屋110番に依頼をしたことが正解でした。

開かない金庫の鍵開けを依頼した
私の自宅にはそんなに大きくは無いですが、金庫があります。この金庫には通帳や宝くじ、さらにとても貴重なものがいつもしまわれています。そして先日の話ですが、原因は何かわからなかったのですが、この金庫が急に開かなくなってしまいました。開かない金庫は素人ではどうにもならないので、金庫の鍵を開けを依頼することにしました。川口市の鍵屋110番に依頼しました。私自身が川口に住んでいると言うこともあり、さらにインターネットで調べてみるとここの業者がとても早い対応で24時間いつでも対応してくれると言う事だったので使ってみました。川口市の鍵屋110番に依頼してすぐに来てくれました。そして、内容を確認したあと、開かない金庫の金庫の鍵を開け作業を開始して、あっという間に開きました。まさか、この開かない金庫がすぐに開くとは思わなかったので、驚きました。そして、川口市の鍵屋110番に依頼してよかったと感じました。今後また同じでも金庫の鍵を開けはここにお願いしようと思いました。